2月8日 サンフランシスコからのお便り!

どうもこんにちは。サンフランシスコに移住するべく、
2017年1月に名古屋を離れて遠く行ってしまったメンバーでございます。

サンフランシスコ(SF)に来まして1ヶ月弱が経ちました。
旅立つ前に、SFでもリコーダーができないかなとfacebookで
軽く打診してみたところ、

・古楽団を入れて団体さんが少なくとも3つ
・リコーダーオーケストラが2つ
・多数のリコーダー講師

どうもかなり盛んの模様でしたので着いて早々さっそく
ここのSan Francisco Recorder Society (SFRS)に入団しました。

先週ぐらい問い合わせてみて、毎月の第3水曜日に市内のある教会で
集まるらしいのですが、なんと毎年の2月の第2土曜日が年1回開催する
ワークショップだという。

これ以上ないミラクルタイミングに感謝しつつ、
はい!はい!はい!とさっそく参加させてもらいました。

そして今日、ワークショップ用の楽譜が届きました。
WSは4部に分けて朝10時から午後4時半くらいまで吹くとして、計15曲。

講師はSFRSを率いる大御所お二方らしい。
カルテットのスコアから大編成のパート譜などなど合わせて176枚…
全部古楽。全部初見。じょ、上等だ!

全てプリントして持参するわけないよな、
と迷いながら11曲分を出力しちゃいました。

あとで幹部さんに聞き直したところ、
小編成はスコア、大編成は吹きたいパートを2つまで決めて用意すればいいのよとのこと…

もっと早く聞けばよかった。

でもかなりみっちり吹く見たいなのでわくわくです(´∀`*)
当日になったらまたご報告するので乞うご期待!

SFRS楽譜の山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です