6月25日 冒険の耳の日!

どうもサンフランシスコ支部です。

今日は待ちに待ったGreta先生との2回目のレッスンでした。簡単な呼吸練習が済んでエチュードに入るかと思ったら、音合わせの練習に時間をかけてじっくりやりました。

まずは同じ音を合わせることから、色んな和音、「悪魔の不調和音」とかいう変な組合せまで、保つ人と合わせる人を入れ替えて色々吹きました。音がズレている、合ってるいるとは耳がどう反応するかをとても丁寧に教えていただきました。

求めていたのはまさにこんな練習だったのでぜひまた次回もやりたい。

あとマニアックな音楽用語も少しずつ出てきてきたので今度はメモを取りながら臨みまないと。

音合わせが終わったらあの一枚の基本練習といつものフランスものを楽しみました。

そして最後に仲間が冬コンサートでサプライズ披露をしてくれた「冒険の旅」のアレンジを二人で吹きました。先生の印象として、いい仲間をお持ちだねと、これはゼルダの雰囲気がするとのこと。ドラクエをご存知ない方としてはかなりいい線を行っています。さすがです(´∀`)

しかしほんと、いい仲間に恵まれております。

6月4日 午前午後たっぷり練習の日

午前中はカルテットで古い曲。←ざっくりですみません。
新しい参加者の方がたくさんの楽譜をお持ちだったので、とりあえず片っ端から挑戦してみました!
1小節の中に音がたくさんありすぎるし、なんの表記もなく突然変わる拍子には大混乱でしたが、曲は美しくて楽しかったです。

午後からはついに決まりました!本番のための追加練習です♪
選曲の結果なぜか物哀しい曲が多くなってしまいました。哀しくも美しい曲たちで心がぎゅっとなる演奏をめざしたいと思います。
(自分が泣きそうでちょっと心配です^^;)

こんなに練習したのに練習風景の写真を撮り忘れました…残念。
なので練習後のお茶の写真です。
予想してたよりも随分がっしりとしたコーヒーフロートでしたが、美味しくいただきました(*^^*)