7月15日 よつば初舞台(な気分)の日

デイケアセンターへボランティア演奏にお伺いしました。
この半年でリーダーが支部へ異動したり卒業したメンバーがいたりして、初めての3人きりでの本番、気分は初舞台に近いです。
3人だとソロ曲、二重奏コーナー、もちろん三重奏あり、四重奏曲の三重奏アレンジもありで大忙し。

演奏のクオリティはともかく、プログラムにはこだわったので喜んでいただけたように思います。
帰りに声をかけてくださったお客さまや、別の施設でもお願いしたいといってくださった職員さんの反応を見ると、よつばらしい演奏会ができたのかな?だとしたら嬉しいです(*^^*)
これからも精進したいと思います!

7月8日 ひさしぶりのアクテノンの日

今日の練習場所はよつばお気に入りの素敵なアクテノン。名目は演劇練習場ですが、クラシックな音楽にもぴったりの雰囲気です。
前半は3人で本番のための練習、後半はカルテットでバロック曲メイン、合計5時間の練習でした。
でもあっという間。まだまだ時間が足りないくらいです。
(今気づいたけれどやりたい曲が少しばかり多すぎるのかもしれません^^;)

5時間を短く感じるほど練習が楽しいのは幸せなことですし、毎回少しずつ曲の完成度を高めていくのも楽しみです!

1週間後の本番に向けてはあとは個人練習にかかっております。がんばります!

建物ごと空でも飛べそうな装置です。

7月1日 お城を見ながら練習の日

2週間後に迫った本番に向けた練習。
何度も利用している場所でしたが、お城が見えるお部屋は初めてでした。

3人で四重奏曲もやるため、足りないパートをどう補うかいろいろ試したり、上手くいかないところは気づいた人が指摘したりしながら、みんなで曲を作っていくのがとても楽しいです♪

全員の楽器を調整に出したので、なんだか響きもよくなった気がします!